でんさいネットサービスのご案内

Q&A よくあるご質問 でんさいネットについて、よくある質問をまとめました

Q.どこで利用ができるのですか?
銀行、信用金庫、信用組合等、全国の金融機関でご利用いただけます。詳しくは、でんさいネットのホームページ「参加金融機関一覧」でご確認ください。
Q.パソコンがないと、サービスは利用できませんか?
池田泉州銀行でんさいネットサービスは、法人向けインターネットバンキング「インターネットEB」のご利用が必要です。「インターネットEB」はインターネットに接続できるパソコンからご利用いただけます。
Q.手形は無くなってしまうのですか?
「でんさい」は手形と異なる新たな金銭債権として創設されるため、手形が無くなるわけではありません。支払手段の選択は、事業者のみなさまの判断に委ねられます。ペーパーレス化社会の実現に向け、「でんさい」がこれまでの手形等による決済手段よりも使い勝手のよいものとなることが期待されています。
Q.「でんさい」は手形の代替機能しかないのですか?
「でんさい」は手形や振込の課題を克服した新しい金銭債権です。手形代替としての活用に限らず、振込に代わる決済手段としても期待されています。
Q.「でんさい」は安心して受取ることができますか?
でんさいネットでは、「でんさい」による円滑な信用取引を維持するため、手形の不渡処分制度と同様、「支払不能処分制度」を設けています。これにより「でんさい」取引の安全性と健全性が確保されることが期待されます。
Q.他の記録機関で発生させた電子債権をでんさいネットで利用することは可能ですか?
他の記録機関で発生した電子債権は、でんさいネットで利用することはできません。
でんさいネットサービスの詳細につきましては

でんさいネットサービス専用ヘルプデスクへお問い合わせください。
0120-110328
受付時間:銀行営業日 午前9:00〜午後6:00

(2013年2月4日現在)