• ホーム>
  • NISA口座で投資信託 手数料キャッシュバックキャンペーン
  • !!

NISA口座で投資信託 手数料キャッシュバックキャンペーン!!

NISA口座で投資信託 手数料キャッシュバックキャンペーン
  • ※お申込手数料率はご購入ファンドによって異なります。
  • ※キャッシュバック金額は投資信託のご購入にかかる実際にお支払いいただいたお申込手数料(税抜)の20%(インターネットバンキングの場合はさらに20%)の金額(1円未満切り上げ)です。また、ご購入ファンドおよびお申込金額によってキャッシュバック金額が上記の計算例と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※今後、キャンペーン期間の延長、内容の変更、または取扱いを中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

キャンペーンの内容

対象期間 2018年4月2日(月)〜6月29日(金)
尚、インターネットバンキングでのご購入については6月29日(金)15時までにお申込受付が完了した取引が対象となります。
対象取引 対象期間中に、NISA口座を利用して投資信託(天引投信積立は除く)のご購入申込受付が完了した取引
対象者 池田泉州銀行でNISA口座を利用して投資信託(天引投信積立は除く)をご購入いただいたお客さま
対象チャネル 店頭、インターネットバンキング
対象商品 店頭もしくはインターネットバンキングで取扱い中の株式投資信託
  • ◎お申込手数料が不要のノーロード型商品や、公社債投資信託は対象外とさせていただきます。
  • ◎天引投信積立によるご購入は対象外とさせていただきます。
お取引条件
  1. ①NISA口座を利用して投資信託をご購入
  2. ②1回のご購入にあたり、お申込代金(約定金額+手数料(税込)の合計金額)が30万円以上
  • ※キャンペーン期間中、NISA投資枠内であれば、最高4回までキャッシュバックが可能です。
  • ※1回のお申込代金が30万円に満たない場合は対象外となります。
  • ※天引投信積立によるご購入は対象外とさせていただきます。
  • ※ジュニアNISA口座、つみたてNISA口座でのご購入は対象外とさせていただきます。
入金口座 投資信託の指定預金口座
キャッシュバック
の日程
購入月の翌月15日
(ただし15日が休日の場合は翌営業日に投資信託の指定預金口座へ入金いたします)
留意事項
  • ◎投資信託口座およびNISA口座の開設は、最寄りの支店窓口でお手続きください。
  • ◎インターネットバンキングにおいて、NISA口座で投資信託取引をご利用いただくには、インターネットバンキングのご契約に加え、投資信託口座・NISA口座の登録が必要となります(お手続き完了まで10日程度必要です)。
  • ◎キャッシュバック入金日に投資信託の指定預金口座が解約されている場合は、キャッシュバックを受けることはできず、またキャッシュバックを受ける権利も消滅します。
  • ◎キャッシュバックされた金額は、雑所得として総合課税の対象となります。
    ※詳細はお客さまがお住まいの管轄の税務署または税理士等にお問合せください。
  • ◎今後、キャンペーン期間の延長、内容の変更、または取扱いを中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ◎キャンペーン期間中のNISA口座開設・ご利用については、以下の点についてご注意ください。
    1. 1.NISA口座を新たに開設されるお客さま
      NISA口座の開設には、所定の書類の提出から1ヶ月程度必要となりますので、キャンペーン期間中にNISA口座の開設をお申込いただいても、キャンペーン期間中の口座開設が間に合わず、当キャンペーンの対象とならない場合があります。
    2. 2.NISA口座を他の金融機関から当行へ変更されるお客さま
      キャンペーン期間中に、NISA口座を他の金融機関から当行へ変更する届け出をいただいた場合、当行で利用可能となるのは約1ヶ月後となるため、当キャンペーンの対象とならない場合があります。
    3. 3.つみたてNISA口座を現在利用されているお客さま
      つみたてNISA口座とNISA口座は各年において、どちらか1つしか利用できないため、現在つみたてNISA口座を利用されているお客さまは当キャンペーンの対象となりません。

【NISA口座お申込みにあたってのご注意】

  • NISA口座は、すべての金融機関を通じて20歳以上の個人のお客さまが基本的にお一人さま1口座に限り開設が可能です(金融機関等を変更した場合は除きます)。一定の手続きのもとで、金融機関の変更が可能ですが、複数の金融機関でNISA口座を開設した場合でも、各年において1つのNISA口座でしか公募株式投資信託等を購入することができません。また、NISA口座内の公募株式投資信託等を変更後の金融機関に移管することはできません。なお、金融機関を変更しようとする年分の非課税投資枠を利用していた場合、その年分について金融機関を変更することはできません。
  • 複数の金融機関で重複してお申込みされた場合には、ご希望とは異なる金融機関にNISA口座が開設されることがありますが、一定の手続きで変更は可能となります。しかし、NISA口座のご利用開始が大幅に遅れることになりますのでご注意ください。
  • 非課税投資枠は、毎年120万円が上限で設定されており、保有している投資信託を一度売却すると非課税投資枠の再利用はできません。
  • 非課税投資枠の残額を翌年以降へ繰越すこともできません。
  • 投資信託の分配金を再投資した場合は、新たな投資として非課税投資枠を利用して購入することとなります。
  • NISA口座での損失は損益通算や繰越控除ができません。
  • 元本払戻金(特別分配金)はそもそも、元本からの払戻しとなるため非課税であり、NISAのメリットを享受できません。
  • 非課税期間が満了した場合等に、NISA口座から投資信託が払い出された場合は、払い出された商品の取得価格は払出日における時価となります。
  • NISA口座の申請にあたっては、マイナンバー等が必要となります。詳しくはお近くの池田泉州銀行の窓口にお問合せください。
  • NISA口座の開設・ご利用には、池田泉州銀行で投資信託口座の開設が必要となります。投資信託口座を未開設のお客さまは投資信託口座を開設後、NISA口座の申請を行ってください。

※上記記載の内容は、2018年3月現在の法令に基づくものであり、今後、法令の改正等により変更となる可能性があります。

※くわしくは、窓口までお問合わせください。
(2018年4月2日現在)

【投資信託に関するご注意事項】

  • ◎投資信託は、預金商品ではなく、元本の保証はありません。
  • ◎投資信託の基準価額は、組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することになります。
  • ◎投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • ◎当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ◎当行は、投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は投資信託委託会社または海外の投資顧問会社が行います。
  • ◎投資信託をご購入の際は、最新の投資信託説明書(交付目論見書)を必ずご覧いただき、内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

【投資信託に係るお客さまの負担となる主な費用】

申込時に
直接負担いただく費用
申込手数料 申込価額 × 3.78%(税抜3.5%)以内
解約時に
直接負担いただく費用
信託財産留保額 解約請求受付日の基準価額 × 1.0%以内
※解約請求受付日の翌営業日または翌々営業日の基準価額を適用するファンドもあります。
保有期間中に
ファンドが負担する費用
(間接的に負担いただく費用)
信託報酬 総資産額の年2.376%(税抜 年2.2%)以内
その他の費用 上記のほか、ファンドでは売買委託手数料、監査報酬、組入資産の保管等に要する諸費用、先物取引・オプション取引等に要する費用、投資するファンドの信託報酬等を負担しております。
「その他の費用」については、ファンドにより異なります。また、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。

※お客さまにご負担いただく費用等の合計額については、ファンドやお申込代金、保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【2015年7月6日改定】
商号等
株式会社 池田泉州銀行
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第6号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会