ミナピタサイカピタパJCBカード

より安心で便利なキャッシュカード機能でお客さまの様々なニーズにお応えします!

生体認証で本人確認

「生体認証(手のひら静脈認証・指静脈認証)」
〜新しい高セキュリティな本人認証方式

生体認証は、一人ひとり異なる静脈パターンの情報により本人確認を行う認証方式です。「手のひら静脈認証」に加えて、「指静脈認証」もご登録でき、提携金融機関の「手のひら静脈認証」や「指静脈認証」対応ATMでもご利用いただけます。
生体情報はICチップ内にのみ安全に保管され、当行は生体情報を保有いたしません。
カードのお届け後に生体認証のご登録が必要です。
生体認証(手のひら静脈認証・指静脈認証)のイメージ写真

安心・便利なキャッシュカード機能

「ミナピタサイカピタパJCBカード」のキャッシュカード機能は、生体認証取引だけでなく、ICチップによるお取引きや磁気ストライプによるお取引きにもご利用いただけます。
キャッシュカード機能のセキュリティ向上のため、生体認証のご登録をお勧めします。
生体認証ご登録後は、窓口での通帳によるご出金時にも「手のひら静脈認証」が必要となります。生体情報はカードに搭載しているICチップ内のみに記録されているため、お通帳・お届印とともに「ミナピタサイカピタパJCBカード」をお持ちください。
キャッシュカードとしてご利用いただく際は、ご利用になるATMによってカードの挿入方向が異なりますのでご注意ください。
〈ATMの利用限度額について〉
生体認証(手のひら静脈認証・指静脈認証)、ICチップ、磁気ストライプそれぞれのお取引きにより、1日あたりのご利用限度額は異なります。また、下記のご利用限度額の範囲内で任意にご指定いただくことが可能です。
ICチップ、磁気ストライプでのご利用限度額をあらかじめ低く設定することにより、万一の場合にも1日あたりの被害額を最小限に抑えることができます。くわしくは、お取引店窓口へお問合わせください。
発行当初の1日あたりご利用限度額
お取引方法 ご利用されるATM お取引内容 「お取引内容」に
適用される限度額
ご指定いただける
限度額の範囲
生体認証

暗証番号
・「手のひら静脈認証対応ATM」
・「指静脈認証対応ATM」
現金のお引出し 限度額なし 0〜9,999万円
お振込み 限度額なし
ICチップ

暗証番号
・ICキャッシュカード対応ATM
現金のお引出し 100万円 0〜200万円
お振込み 200万円 0〜300万円
磁気ストライプ

暗証番号
・ICキャッシュカードに対応していないATM
現金のお引出し 50万円 0〜50万円
お振込み 100万円 0〜200万円
一部の提携金融機関のATMでは、上記のお取引方法、ご利用限度額と異なることがあります。
提携金融機関のATMをご利用の場合、上記ATMのご利用限度額の範囲内で、上限200万円となります。
すでにご利用限度額をご指定いただいている場合は、その限度額が引き継がれます。
〈当行ATMでの「1回あたり」ご利用限度額について〉
お引出し 1日あたりご利用限度額の範囲内で100万円まで
お振込み 1日あたりご利用限度額の範囲内で1,000万円未満

デビットカード機能

「ミナピタサイカピタパJCBカード」は、「デビットカード」としても
ご利用いただけます。

「デビットカード」は、右記のマークのある取引加盟店でご利用いただけます。
※商品によっては、ご利用いただけない場合があります。
デビットカードのマーク
〈ご利用方法〉
お買物やご飲食の際に「ミナピタサイカピタパJCBカード」を提示して、取引加盟店の端末にキャッシュカードの暗証番号を入力します。
ご利用代金は、即時にお客さまの口座から引落しされ、お支払いが完了します。

不正使用被害を補償

預金者保護法の対象とならない詐欺や紛失などによる不正使用被害も広範囲に補償するサービスです。
生体認証のお取引きによるキャッシュカードの不正使用被害は最高1億円、生体認証以外のお取引きによるキャッシュカードの不正使用被害は最高200万円となります。
  • PiTaPaご利用案内
  • STASIAポイントのご案内