簡単ダイヤル

簡単ダイヤル

電話で残高照会や定期預金預入などがご利用いただけます。受付時間 平日 午前9時〜午後8時 土日祝 午前9時〜午後5時(1月1日〜3日、日曜日を除く5月3日〜5日は休業)残高照会・入出金明細照会★ 総合口座定期預金のお預入れ(2回目以降の預入)★ 住所変更★ 公共料金自動支払いのお申込み

ご利用の前にご覧ください。

注釈 プッシュ回線もしくはトーン切替したダイヤル回線等のトーン信号を発信できる電話機をご利用ください。
注釈 残高照会・入出金明細照会について
照会いただける預金種目は普通預金・貯蓄預金・当座預金です。
○ご利用の際には口座ごとに照会コードの登録が必要となります。
<個人のお客さま>
・普通預金、貯蓄預金については初回ご利用の際に照会コードをご登録いただけます。
・当座預金、カードローンについては書面でのお申込みにより照会コードをご登録いただけます。
<法人(個人事業主)のお客さま>
・普通預金・貯蓄預金・当座預金について書面でのお申込みにより照会コードをご登録いただけます。
注釈 総合口座定期預金のお預入れ(2回目以降の預入)、住所変更、公共料金自動支払いのお申込みは、普通預金のキャッシュカードをお持ちの個人のお客さまが対象になります。(ご利用は口座名義ご本人さまに限ります。代理人カード暗証番号ではご利用いただけません。)
注釈 総合口座定期預金のお預入れ(2回目以降の預入)について
お預入れいただける定期預金は、当行所定の商品に限ります。
注釈 住所変更について
  • 当座預金・ご融資(無担保カードローンは除く)、保証取引、投資信託、債券、マル優、マル特、財形、みらいギフト(教育資金贈与専用口座・結婚子育て資金贈与専用口座)、金地金をご利用いただいている場合は、手続きができません。お手数ですが、お取引店の窓口へお申出ください。
  • お取引店が複数ある場合は、それぞれのお取引支店ごとにお手続きが必要となります。
注釈 公共料金自動支払いのお申込みについて
  • 収納先のお客さま番号等が必要となりますので、直近でお受け取りになった公共料金領収証等をお手元にご用意ください。

ご利用方法

1. テレホンセンターへお電話ください。

テレホンセンターへお電話ください。
  • 一般電話・公衆電話からは、市内通話料金でご利用いただけます。
  • 各電話会社の通話料割引サービスや料金プランの無料通話は適用されません。
  • PHS、プリペイド式携帯電話、IP電話等は、ナビダイヤルをご利用いただけません。
    079-598-1111へお電話ください。

お取引きには店番・口座番号等が必要です。通帳をお手元にご用意のうえ、おかけください。

注釈 ダイヤル回線の方は、電話がつながりましたらトーン切替をおこなってください。
注釈 ご操作がご不明な場合は、しばらくお待ちいただきますとオペレータにおつなぎいたします。

2. ご利用サービスを選択してください。(サービスコード・メニューコードを押してください)

種類 受付
方法
サービス
コード
メニュー
コード
店番入力 科目コード 口座番号
入力照会コード入力
(1) 残高照会 自動音声受付 1+# 1+# 店番3桁+#
注釈 店番は通帳をご覧ください。
普通預金 1+#
当座預金 2+#
貯蓄預金 3+#
カードローン 6+#
口座番号7桁+#
照会コード4桁+#
(2) 入出金明細照会
※カードローンはご利用いただけません。
自動音声受付 1+# 2+#
(3) 照会コードの変更 自動音声受付 1+# 3+#
(4) 総合口座定期預金の
お預入れ
オペレータ受付 2+# オペレータにご用件をお申し付けください。

注釈 (4)〜(6)のお取引き、お申込みは普通預金のキャッシュカードをお持ちの個人のお客さまがご利用いただけます。
口座名義ご本人さまのご利用に限ります。
代理人カード暗証番号は、ご利用いただけません。
(5) 住所変更 オペレータ受付 3+#
(6) 公共料金自動
支払いのお申込み
オペレータ受付 3+#
(7) 資料請求 オペレータ受付 4+#
(8) その他 オペレータ受付 9+#  
自動音声受付 オペレータ受付
注釈 自動音声受付につきましても、ご操作の方法等でご不明な点がございましたら、オペレータがご案内いたしますので、ご遠慮なくお問合わせください。

3. 音声ガイダンスまたはオペレータのご案内にしたがってお手続きください。