ファミリア生まれのラン&ラブが、笑顔のおてつだいをするために、池田泉州銀行にやってきました!

ここは子ども服でおなじみの「ファミリア」。たくさんの職人さんたちが、洋服やおもちゃを心を込めて手づくりしています。ある日のこと、職人さんが、ラブラドールレトリバーの5人家族のぬいぐるみをつくりました。
ぬいぐるみたちがあまりにかわいいので
職人さんが思わず話しかけると、
なんと、みんなが動き出したのです。
「ラン&ラブ」と名付けられた
おちゃめなランくんと、かわいいラブちゃんは、
たちまちみんなの人気ものになりました。
そんなランくんとラブちゃんに、
ある日手紙が届きました。
「ランくん、ラブちゃん。おてつだいに
来てください。池田泉州銀行より」
ふたりが頼まれたのは、
お客さまを笑顔にするおてつだい。
そういうことが得意中の得意な
ランくんとラブちゃんは
はりきって「池田泉州銀行」へ
おてつだいに行くことにしました。
さっそく、ランくんとラブちゃんが、
とびきりのスマイルと
お得意のダンスをお客さまに披露すると、
みんな喜んで笑顔になっていきました。
ランくんとラブちゃんを追いかけて、
おとうさんとおかあさん、
あかちゃんもやってきました。
こうして、ラン&ラブ一家は5人揃って
「池田泉州銀行」のおてつだいをすることを
決めたのでした。
みなさん、ランくんラブちゃんたちをこれからもずっと、かわいがってくださいね。