資産運用フェア2018

セミナーの詳しい内容についてはこちらをご覧ください。

資産運用フェア2019 第一部
資産運用フェア2019 第二部
資産運用フェア2019 第三部
  • ■下段にある申込みボタンからお申込みください。
  • ■第二部はA〜Cより、第三部はD〜Fより、ご興味のあるコースをお選びください。

ご注意

  • ○入場券の発送はございません。セミナー当日は受付にてお名前をお伺いいたします。
  • ○ 申込者数が定員を超過した場合、先着順とさせていただきます。
  • ○セミナーテーマ・講師等は予告なく変更させていただく場合があるほか、自然災害などによりセミナーの内容変更、中断または中止させていただく場合がございます。
  • ○ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
  • ○お申込み後のキャンセルにつきましては、お近くの支店へお問い合わせください。

個人情報の取扱いについて

「セミナーお申込み」ページでお客さまにご入力いただいた個人情報は、本セミナーのご案内のほか商品のご提案など営業活動に利用させていただく場合がございます。当行の個人情報の取扱いについては、個人情報保護方針をご覧ください。

1.個人情報の利用目的について

当行は、お客さまの個人情報を、以下の(1)の業務において、以下の(2)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。
お客さまとの間で契約を締結することに伴って、お客さまから直接書面に記載されたご本人の個人情報を取得する場合、あらかじめ利用目的を明示いたします(法令に明示の必要なしと規定されている場合を除く)。それ以外の方法で個人情報を直接取得する場合、および公開情報やご本人以外の方等から間接的に個人情報を取得する場合についても、以下の(1)の業務において、以下の(2)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。
また、当行は、お客さまにとって利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、例えば、各種アンケート等への回答に際しては、アンケートの集計のためのみに利用するなど取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。

(1)当行の業務
  1. 預金業務、為替業務、両替業務、融資業務、外国為替業務およびこれらに付随する業務
  2. 公共債・投信販売業務、保険販売業務、金融商品仲介業務、信託業務、社債業務等、法律により銀行が営むことができる業務およびこれらに付随する業務
  3. その他銀行が営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取扱いが認められる業務を含む)
(2)利用目的
  • 各種金融商品の口座開設等、金融商品やサービスの申込の受付のため
  • 金融商品取引法に基づく有価証券・金融商品の勧誘・販売、サービスのご案内を行うため
  • 犯罪収益移転防止法に基づくご本人さまの確認等や、金融商品やサービスをご利用いただく資格等の確認のため
  • 預金取引や融資取引等における期日管理等、継続的なお取引きにおける管理のため
  • 融資のお申込みや継続的なご利用等に際しての判断のため
  • 適合性の原則等に照らした判断等、金融商品やサービスの提供にかかる妥当性の判断のため
  • お客さまに対し、取引結果、預り残高等の報告を行うため
  • 与信事業に際して個人情報を加盟する個人信用情報機関に提供する場合やお預りしたビジネスマッチング情報等を当行取引先に提供する場合等、適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
  • 与信事業に際して債権譲渡等に関し債権の管理回収等に必要な範囲で第三者に提供するため
  • 他の事業者等から個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
  • お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
  • 市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
  • ダイレクトメールの発送等、金融商品やサービスに関する各種ご提案のため
  • 提携会社等の商品やサービスの各種ご提案のため
  • 各種お取引きの解約やお取引解約後の事後管理のため
  • その他、お客さまとのお取引きを適切かつ円滑に履行するため

なお、銀行法施行規則及び金融分野における個人情報保護に関するガイドライン等の規定に基づき、当行は、個人信用情報機関から提供を受けたお客さま(資金需要者)の借入返済能力に関する情報については、お客さまの返済能力の調査以外の目的のためには利用もしくは第三者提供いたしません。同様に、銀行法施行規則及び金融分野における個人情報保護に関するガイドライン等の規定に基づき、当行は、業務を行う際に知り得たお客さまに関する人種、信条、社会的身分、門地、本籍地、労働組合への加盟、保健医療及び性生活、犯罪履歴及び犯罪により害を被った事実等についての情報等の特別な非公開情報は、適切な業務運営その他必要と認められる目的以外には利用もしくは第三者提供いたしません。

申込期限:2019年7月18日(木)

ご留意事項

  • ●本セミナーでは、金融商品のご提案・勧誘を行う場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ●投資信託は、預金商品ではなく、元本の保証はありません。くわしくは以下のご注意事項等をご確認ください。

【投資信託に関するご注意事項】

  • ◎投資信託は、預金商品ではなく、元本の保証はありません。
  • ◎投資信託の基準価額は、組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することになります。
  • ◎投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • ◎当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ◎当行は、投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は投資信託委託会社または海外の投資顧問会社が行います。
  • ◎投資信託をご購入の際は、最新の投資信託説明書(交付目論見書)を必ずご覧いただき、内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

【投資信託に係るお客さまの負担となる主な費用】

申込時に
直接負担いただく費用
申込手数料 申込価額 × 3.78%(税抜3.5%)以内
解約時に
直接負担いただく費用
信託財産
留保額
解約請求受付日の基準価額 × 1.0%以内
※解約請求受付日の翌営業日または翌々営業日の基準価額を適用するファンドもあります。
保有期間中に
ファンドが負担する費用
(間接的に負担いただく費用)
信託報酬 総資産額の年2.376%(税抜 年2.2%)以内
※成功報酬を別途ご負担いただくファンドもあります。
(実績連動クーポンに対して10.8%(税抜10.0%)以内
※株式の貸付の指図をおこなう場合、その品貸料の一部に相当する額を別途ご負担いただくファンドもあります。
(品貸料に対して54%(税抜50%)以内
その他の
費用
上記のほか、ファンドでは売買委託手数料、監査報酬、組入資産の保管等に要する諸費用、先物取引・オプション取引等に要する費用、投資するファンドの信託報酬等を負担しております。
「その他の費用」については、ファンドにより異なります。また、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。

※お客さまにご負担いただく費用等の合計額については、ファンドやお申込代金、保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【2019年3月1日改定】
商号等
株式会社 池田泉州銀行
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第6号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会