振込先口座名義の入力に関するご注意

1.口座名義ご確認のお願い

  • インターネットバンキングの振込取引では、お客様の入力内容をそのまま振込先銀行宛に発信いたしますので、口座番号が正しくても、正式な口座名義と一文字でも相違しますと、振込先銀行の 判断で入金不能となる場合があります。
  • この場合、弊行は直ちに振込先銀行から振込資金の返却を受け、お客様の支払口座に資金を返却します。
  • 但し、振込手数料は、一旦、振込先銀行へ振込依頼を発信しておりますので、ご返却いたしませんので、予めご了承ください。
  • このため、入金先の口座名義が漢字でしか判らない場合などは、事前に正式な読みがなをご確認ください。
  • また、口座名義が長く、入力欄に入りきらない場合は、先頭より、入力可能な桁数(30桁)全てを、ご入力ください。
    但し、振込先銀行によって(例:ジャパンネット銀行)は、口座名義の不足を理由に「口座名義相違」として資金返却される場合がありますので、できるだけ下記の法人略号などを使用し、全口座名義をご入力ください。

2.入力に関する制限について

下記の入力方法に従って入力して下さい。
口座名義の入力方法の図


口座名義の入力方法の図