投資信託

投資信託は、預金商品ではなく、元本の保証はありません。
くわしくはご注意事項をご確認ください。

お知らせ

2017.5.10 【重要】当行取り扱いファンドの繰上償還のお知らせ
2017.5.1 投資信託 取扱商品追加について
2017.4.28 投資信託 取扱チャネルの見直しについて
2017.2.6 投資信託 取扱商品追加について
2017.2.1 投資信託 取扱商品追加について
2016.10.3 投資信託 取扱商品追加について
2016.9.30 投資信託 取扱チャネルの見直しについて
2016.6.27 投資信託 取扱商品追加について
2016.6.10 投資信託 取扱チャネルの見直しについて
2016.5.31 【投資信託】「あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2016-05(愛称:ぜんぞう1605)」のインターネット申込受付開始
2016.1.25 投資信託 取扱商品追加について
2015.10.20 投資信託 取扱商品追加について

インターネット専用ファンド

インターネット専用ファンドとしてインデックスファンドシリーズを取扱開始しました。手数料はすべてノーロード(無手数料)です。いろいろなシミュレーションも可能ですので、是非この機会に投資を始めてみませんか?

野村インデックスファンド ファンズアイ

投信アシスト ファンドとの新たな出会いの扉 5つのルートで、シュミレーション'つみたて&分散'で、あなたの未来を『アシスト』

  • 少額投資非課税制度 NISA(ニーサ)
  • ジュニアNISAについてはこちら
  • NISA口座で投資信託 手数料キャッシュバックキャンペーン!!
  • インターネット投資信託 手数料キャッシュバックサービス

[NISA口座をお申込みにあたってのご注意]
NISA口座は国内在住の20歳以上で池田泉州銀行に投資信託口座をお持ちのお客さまがお申込みになれます。
NISA口座開設終了するまで、通常1ヶ月〜2ヶ月程度必要となります。

ファンドインフォメーション

お知らせ

ファンドの「お気に入り登録」が可能になりました!
気になるファンドを「お気に入り登録」すると、次回から「お気に入りファンド」にしぼって閲覧が可能になります。この機会にぜひご利用ください。

    • ファンド検索
    • ファンド検索
    • ファンド検索
  • ファンドランキング
  • 基準価格、ファンド比較、多機能ツール
  • ファンドガイド電子ブックを見る
  • マーケット情報(日経平均や為替など)

投資信託の基礎知識

  • はじめての投資信託
  • もっとわかる!資産運用電子ブックを見る
  • 天引投信積立
  • 特定口座のしくみと税制のポイント電子ブックを見る
  • 各種報告書の見方電子ブックを見る

【投資信託に関するご注意事項】

  • ◎投資信託は、預金商品ではなく、元本の保証はありません。
  • ◎投資信託の基準価額は、組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することになります。
  • ◎投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • ◎当行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ◎当行は、投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は投資信託委託会社または海外の投資顧問会社が行います。
  • ◎投資信託をご購入の際は、最新の投資信託説明書(交付目論見書)を必ずご覧いただき、内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

【投資信託に係るお客さまの負担となる主な費用】

申込時に
直接負担いただく費用
申込手数料 申込価額 × 3.78%(税抜3.5%)以内
解約時に
直接負担いただく費用
信託財産留保額 解約請求受付日の基準価額 × 1.0%以内
※解約請求受付日の翌営業日または翌々営業日の基準価額を適用するファンドもあります。
保有期間中に
ファンドが負担する費用
(間接的に負担いただく費用)
信託報酬 総資産額の年2.376%(税抜 年2.2%)以内
その他の費用 上記のほか、ファンドでは売買委託手数料、監査報酬、組入資産の保管等に要する諸費用、先物取引・オプション取引等に要する費用、投資するファンドの信託報酬等を負担しております。
「その他の費用」については、ファンドにより異なります。また、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。

※お客さまにご負担いただく費用等の合計額については、ファンドやお申込代金、保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【2015年7月6日改定】
商号等
株式会社 池田泉州銀行
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第6号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会