ICキャッシュカード<Type C>

ご利用案内

生体認証で本人確認
   
一人ひとり異なる静脈パターンでご本人を確認する、高セキュリティな「手のひら静脈認証」「指静脈認証」方式を採用。
当行ATMではお客さま自身が認証方式を選んでお取引きできます。
生体情報はICチップ内にのみ、安全に保管され当行は生体情報を保有いたしません。
カードお届け後に生体情報のご登録が別途必要となります。
生体情報のご登録後は、窓口でのお通帳によるお引出し時にも「手のひら静脈認証」が必要になります。
生体認証のイメージ画像
ゆうちょ銀行を含む提携金融機関の「手のひら静脈」や「指静脈」認証対応ATMでも、生体認証取引がご利用できます。
ICチップに生体情報をご登録すると高額のお取引きも可能です。
  不正使用被害を補償
  預金者保護法の対象とならない詐欺や紛失などによる不正使用被害も、広範囲に補償するサービスを設けています。
キャッシュカードの不正使用被害補償は、生体認証によるお取引きの場合は最高1億円、生体認証以外のお取引きの場合は最高200万円です。
  デビットカードとしてもご利用いただけます。
 
ご家族の方にもご利用いただける代理人カードもご用意しております。
詳しくは窓口へお問合わせください。

ご利用に関するご留意事項

「指静脈認証」のご登録には、あらかじめ「手のひら静脈認証」のご登録が必要です。
生体情報は本カードに搭載しているICチップ内に登録するため、再発行などで新たにカードを発行した場合、あらためて新カードに生体情報のご登録が必要です。
法人キャッシュカードは、当行ATMのほか、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行・ローソンATM・イーネットATM)、全国地方銀行協会加盟行ATMでご利用いただけます。

暗証番号についてのご注意

暗証番号は他人に推測されにくいものをお使いください。
生年月日、電話番号、住所の番地、自動車のナンバーなどは避けてください。推測されやすい番号をお使いの場合は変更をおすすめします。
※暗証番号は当行ATMでご変更いただけます。
暗証番号は他人に知られないようにご注意ください。
預金のお引出しの際に、暗証番号を後ろから盗み見られたりしないようご注意ください。