• ホーム>
  • 不正利用対策に関する重要なお知らせ

不正利用対策に関する重要なお知らせ

当行では、インターネットバンキングでの資金移動取引における本人確認方法を強化するため、平成28年3月21日(月)、以下の対策を実施いたしました。

  1. メール通知パスワードの送信先を、携帯電話のアドレスに限定いたしました。
    • ※平成28年3月21日(月)、携帯電話以外のアドレスによる新規受付を停止いたしました。
    • ※平成28年6月20日(月)、携帯電話以外のアドレスによる利用を完全停止いたしました。
    • ※平成28年3月21日(月)、第3・第4Eメールアドレスによるメール通知パスワードの利用を停止いたしました。
  2. 携帯電話やスマートフォンをお持ちでないお客さま向けに、ワンタイムパスワード(ハードトークン:キーホルダー型のパスワード生成機)を導入いたしました。
    • ※ワンタイムパスワード(ソフトトークン:携帯電話やスマートフォンのアプリ)は、引き続きご利用いただけます。
資金移動取引に必要な本人認証(以下のいずれか必要) 変更前 変更後
 メール通知パスワード(携帯電話のアドレス宛)
 メール通知パスワード(携帯電話以外のアドレス宛) ×
(3/21新規停止)
(6/20完全停止)
 ワンタイムパスワード(ソフトトークン)
 ワンタイムパスワード(ハードトークン)

インターネットバンキングによるお手続き方法

ワンタイムパスワードの利用開始手続き

  1. ①インターネットバンキングにログインいただき、各種利用設定・セキュリティ>ワンタイムパスワード>トークン発行の順に選択してください。

  2. ②次画面にて、トークンを選択いただき、画面の案内に従って操作してください。

    ソフトトークン
    (携帯電話またはスマートフォンのアプリ)
    ハードトークン
    (キーホルダー型のパスワード生成機)

    ※お手続き後、すぐにご利用いただけます。

    ※お申込みからご利用開始まで、1〜2週間程度必要になります。

メール通知パスワードの送信先アドレス変更手続き

  1. ①インターネットバンキングにログインいただき、各種利用設定・セキュリティ>メール通知パスワードの順に選択してください。
  2. ②「新しいEメールアドレス」欄に「携帯電話のアドレス※」を入力いただき、新旧のアドレスそれぞれに届く「メール通知パスワード」および「確認パスワード」にてアドレスの変更手続きを行ってください。

※メール通知パスワードの送信先に設定いただける携帯電話のアドレス

NTTドコモ docomo.ne.jp
ソフトバンク softbank.ne.jp、i.softbank.jp、disney.ne.jp、vodafone.ne.jp
jp-d.ne.jp、jp-h.ne.jp、jp-t.ne.jp、jp-c.ne.jp、jp-r.ne.jp
jp-k.ne.jp、jp-n.ne.jp、jp-s.ne.jp、jp-q.ne.jp
au ezweb.ne.jp、uqmobile.jp、ido.ne.jp
sky.tkk.ne.jp、sky.tkc.ne.jp、sky.tu-ka.ne.jp
Y!mobile ymobile.ne.jp、ymobile1.ne.jp、y-mobile.ne.jp
pdx.ne.jp、willcom.com、wcm.ne.jp、emnet.ne.jp、emobile.ne.jp

(平成28年3月21日時点)