• ホーム>
  • 投資信託 取扱商品追加について

投資信託 取扱商品追加について

平成30年12月3日(月)より、投資信託の商品ラインナップに「ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-12 (愛称:プライムOne2018-12)」(委託会社:アセットマネジメントOne)を追加しましたので、お知らせいたします。

当商品は募集期間が平成30年12月26日(水)までの商品です。
※12月27日以降のご購入はできません。

当行は、お客さまに一層ご満足いただけるよう今後も努力してまいります。引続きご愛顧、お引き立てくださいますよう、よろしくお願いいたします。

ファンドの特色

  • ・ゴールドマン・サックスが発行する円建て社債(以下、ゴールドマン・サックス社債)に投資し、満期まで保有することを前提とすることで、満期償還時の当ファンドの償還価額について、元本確保をめざします。
  • ・国際分散投資戦略指数の収益率により決定されるゴールドマン・サックス社債の利金を獲得することをめざします。
  • ・ゴールドマン・サックス社債の利金は固定クーポンに実績連動クーポンを加えて算出します。固定クーポンは毎期一定水準支払われ、基本報酬に充当することをめざします。実績連動クーポンは、国際分散投資戦略の累積収益率を経過年数で割った率におおむね連動します。累積収益率がプラスの場合、原則として、実績連動クーポンから成功報酬およびその他の費用を控除し、分配を行います(年1回)。累積収益率がマイナスの場合、実績連動クーポンはゼロになり、分配金は支払われません。
  • ・国際分散投資戦略指数はアセットマネジメントOne株式会社が独自に開発した計量モデルに基づくもので、一定のルールに従い価格変動が年率3%程度になることをめざして、指数計算機関(Solactive社)が算出します。国際分散投資戦略指数は、株価指数先物と債券先物で構成されます。

詳細はこちらをご覧ください。

以上