池田泉州銀行 リクルートサイト

支店の視点

WORK FLOW支店の1日

池田泉州銀行の支店で働く行員たちの姿や、支店で共に働く行員たちのリアルな言葉。
ふだんはあまり目にすることのできない銀行の支店の日常をご紹介します。

出社

出社イメージ

始業準備のため、少し早めに出社。談笑をしたり、スケジュールを確認したり、準備をしながら気持ちは徐々に仕事モードに。

ミーティング

ミーティングイメージ

全体のスケジュール確認やマーケット情報の共有、案件の相談や、好事例展開など。担当する複雑な案件には、先輩方からアドバイスをいただけるので、自身の知識向上にもなります。

イメージ
イメージ

9:00 開店

預金窓口

預金窓口イメージ

入出金、納税、振込みなどお客さまからのご依頼は様々。支店の顔として気持ちの良い丁寧な接客を心がけています。現在はタブレット機能が充実しており、スピーディーな業務が可能に。また、お客さまのニーズに合わせて、営業課や融資課に情報連携を行います。

法人営業

法人営業イメージ

取引先へ訪問。「売上を伸ばしたい」「海外進出を考えている」「中国語を話せる人材を採用したい」といった様々な経営上のニーズを探ります。時にはプライベートな趣味の話題で盛り上がることも。

個人営業
(資産運用窓口)

個人営業(資産運用窓口)

ご預金をお預入れいただいているお客さまを中心に、定期預金やキャンペーン商品のご案内。預金窓口から連携があったお客さまにも、一人ひとりに合った資産運用のご案内を行います。

昼食

昼食イメージ

支店の食堂でランチタイム。同僚と会話しながらリラックスができる貴重なひとときは、午後からの活力に!

イメージ
イメージ

融資課

融資課イメージ

「マイホームを建てたい」「子どものために教育資金を準備したい」などといったお客さまの理想や夢を融資という形でサポートするため、ご来店されたお客さまからご相談内容をじっくりと伺い、案件検討を行います。融資実行後も、お客さまの状況に合わせたきめ細かなフォローが必要です。

個人営業
(外交)

個人営業(外交)イメージ

アポイントのあるお客さまのご自宅へ訪問。保有資産の運用状況についてご案内。お客さまのご意向を改めて伺い、それぞれにあったお金の置き方、サービスについてご提案を行います。専門的なニーズについては、積極的に本部やグループ会社の機能を活用します。

15:00 閉店

勘定の締め上げ

勘定の締め上げイメージ

閉店後、窓口での現金の受け払い、口座間の振替や振込み、通帳の在庫把握、ATMや支店に保管されている現金の管理等、その日のお金を動きをすべて計算し内容を精査します。時には15時以降の方が忙しいことも。

融資案件の検討

融資案件の検討イメージ

法人営業がお客さまから受けたご相談内容について、気になるポイントやより良いアイデアがないか融資課と一緒に知恵を出し合います。意見がぶつかることもありますが、お客さまのお役に立ちたい気持ちは同じ。最終的にクロージングし、お客さまから感謝いただいた時は爽快です。

デスクワーク

デスクワークイメージ

お客さまへの電話セールスや、必要に応じて本部やグループ会社との仕事の調整を行います。他にも融資検討に必要な稟議書の作成や、ご提案書の作成、1日の活動のデータ入力等、明日以降に向けた準備などを行います。

イメージ

退社

退社イメージ

今日も1日お疲れ様でした!支店全体でメリハリのある業務を意識しています。業後にプライベートの時間を充実させられることが、明日以降のモチベーションアップにも繋がります。

CLOSS TALK