関西学院大学との産学連携

池田泉州銀行と関西学院大学との提携投融資制度

池田泉州銀行と関西学院大学は、関西学院大学発の企業・起業家に対する事業サポートや地域経済の活性化等について、幅広く連携するための協定を締結しています。

連携協定に基づいて提携融資と提携投資ファンドの組成を内容とする提携投融資制度を締結、運営しております。

投融資制度概要

  提携融資制度 提携投資制度
内容 新規性・独自性のあるビジネスプランの展開を図る資金需要に対し、将来性に富んだ企業・事業者の育成を図る。 投資を通じて企業の育成、振興を行い、企業価値を向上させることで経済社会の活性化を促進させる。
対象者 関西学院大学の在学生・卒業生・教職員、マイスタースクールの受講生、ビジネスクリニックの支援対象者、関西学院大学と共同研究を行う者、他。
審査方法 関西学院大学の研究推進社会連携機構を窓口とし、KGIビジネスサポート委員会にて推薦を受けた企業・起業家に対し、最終総合審査を行う。
【 提携融資制度 】 → (株)池田泉州銀行
【 提携投資制度 】 → 池田泉州キャピタル(株)
その他   関連会社の池田泉州キャピタル(株)との出資により行う。

-KGIビジネスサポート委員会-
関西学院大学、池田泉州銀行、池田泉州キャピタルの各メンバーにより構成される制度運営の中心となる機関で、投融資や事業サポートの内容を検討する機関です。


閉じる
関西学院大学 池田泉州銀行