大阪工業大学、摂南大学と産学連携協定を結びました

大阪工業大学、摂南大学と池田泉州銀行は、平成26年5月19日、産業、学術研究、人材育成、まちづくりなどの分野において、相互の人的・知的資源の交流・活性化を図り、相互に有意義と認められる諸事業を行うことにより、地域社会の発展に資することを目的に産学連携基本協定を締結しました。

  1. 連携協力の目的
    大阪工業大学、摂南大学及び池田泉州銀行が有する、人的・知的資源交流による地域活性化推進。
  2. 主な連携内容
    • 創業・新事業支援、その他地域経済の活性化に寄与する事項
    • 大阪工業大学発または摂南大学発の企業・起業家に対する事業サポートに関する事項
    • 学術・研究に関する事項
    • 人材育成に関する事項
    • まちづくりに関する事項
    • その他両者が必要と認める事項

閉じる