• ホーム>
  • 未成年者のお取引について

未成年者のお取引について

従来、未成年者の方からは、総合口座はお申込みいただけませんでしたが、平成30年1月1日より、未成年者の方もお申込みいただけます。
なお、未成年の方の総合口座につきましては、次のお取引がご利用いただけませんので、ご了承ください。

ご利用いただけないお取引

@期日指定定期預金、スーパー定期預金、大口定期預金、および変動金利定期預金
A上記@の定期預金を担保とする当座貸越

また、未成年者の総合口座開設取扱開始に伴い、下記の通り「総合口座取引規定」を改定致します。

《新旧対照表》

改定後(新) 改定前(旧)

1.(総合口座取引)

(1)次の各取引は、総合口座として利用すること(以下「この取引」といいます。)ができます。

ただし、満20歳未満の預金者は、ABのご利用はできません。

@普通預金

A期日指定定期預金、スーパー定期預金、大口定期預金および変動金利定期預金(以下これらを「定期預金」といいます。)

B第2号の定期預金を担保とする当座貸越

1.(総合口座取引)

(1)次の各取引は、総合口座として利用すること(以下「この取引」といいます。)ができます。

@普通預金

A期日指定定期預金、スーパー定期預金、大口定期預金および変動金利定期預金(以下これらを「定期預金」といいます。)

B第2号の定期預金を担保とする当座貸越

(平成30年1月1日現在)