メニュー
とじる
  • 口座をひらく
  • 便利につかう
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる・のこす

車の購入はローン・一括購入どちらにすべき?
金利相場や一括返済の注意点を紹介

車の購入は、人生の中でも比較的大きな買い物となることから、後悔のないようにしっかりと準備し、確認して選びたいですよね。高額な買い物だけに、費用面を重視する人も多いでしょう。

車の購入費用は、できるだけ負担を減らし毎日の生活への影響が少ない範囲で決めたいものです。金利の負担がないことから、多少の無理をしても一括購入がベストと思われがちですが、実はそうとも言い切れません。一括購入が可能な場合でも、後になってローンを組んでおくべきだったと後悔する人もいることから、それぞれの特徴をよく知り自分に合った方法を選ぶことが大切です。

ここでは、ローンを利用して車を購入するのか、それとも一括購入を選ぶのか、それぞれのメリット・デメリット等、これから車の購入を考えている人にとって、役立つ情報をご紹介します。ローンの返済シミュレーションも行えるので、ぜひ車を購入する前に参考にしてみてください。

(1)マイカーローンに向いてる人、一括購入に向いている人

ローンを利用するべきか、それとも一括購入するべきか。両方の選択肢から選べる状況にある場合、まずは自分がどちらが向いているのかを考えてみましょう。

マイカーローンに向いている人

まず、マイカーローンでの購入に向いている人は、資金に余裕のない人や、大きな支出による貯蓄の取崩しを避けたい人です。ローンを利用することで、車を購入する資金を急いでかき集める必要がなくなり、ある程度の貯蓄を残しながら車を持つことができます。

手元のお金に余裕がない場合、毎月安定した収入の中から、ローン返済にあてられる資金の目処がつくのであれば、ローンを利用して無理なく購入することも選択肢のひとつです。

また、車を一括購入できるだけの貯蓄があるという状況では、ローンは必要ないと考える人もいるでしょう。しかし、車の購入以外にも、「いつどこでまとまったお金が必要になるかわからない」「ある程度はまとまったお金を残しておきたい」という場合、ローンを利用する方が心にゆとりをもって生活できるかもしれません。

一括購入に向いている人

一括購入に向いている人は、まず貯蓄にゆとりがあり、一括購入をしてもその後の生活に支障のない人といえるでしょう。さらに、利息を払わず最終的な支払総額を少しでも抑えたい人は一括購入が向いています。

(2)車をローンで購入するメリット・デメリット

車をローンで購入するか、それとも一括購入するか、どちらの選択肢も選べる状況にある人は、ローンのメリットとデメリットをよく知ったうえで検討してみてはいかがでしょうか。また、ローンで購入するつもりの人も、特徴をよく知ったうえで最終的に決断されることをおすすめします。

ローンで購入するメリット

車をローンで購入する大きなメリットは、まとまったお金がなくても車を持つことができるという点ではないでしょうか。一括購入できるだけの貯蓄がある人は、そう多くありません。新車の場合、その購入費用を一から貯めるとなると、そう簡単ではありません。しかし、ローンであれば頭金ゼロから組めるものも多く、車を購入しやすくなります。

また、ローンであれば貯蓄を一度に大きく取崩すことなく、計画的に支払いをすることでそのほかの支出とのバランスに無理が生じにくくなるということもメリットといえるでしょう。例えば、一括購入で貯蓄が減り、しばらくは趣味等に使えるお金を節約せざるを得なくなる等の心配が少なくなります。

ローンで購入するデメリット

一方、ローンを組むことのデメリットもいくつかあります。まずは金利の負担があげられます。ローンを組めば、借入れする金額が大きく、年数が長いほど金利の負担も増えます。一括購入であれば必要のない利息の支払いは、やはりデメリットでしょう。ローンを組むときには、事前にシミュレーションをして、どのくらいの利息を支払う必要があるのか確認することをおすすめします。

次に、ローンを組んでいる間は売却等が自由に行えない状況になる場合があります。一括購入の場合、車の所有者はもちろん自分ですが、ローン返済中は車が担保になっている場合もあり、自分に所有権がなく信販会社やディーラーが所有者となることが多いためです。

さらに、ローンを組むには審査があります。ローンの審査が通らず十分な貯蓄がない場合、車を購入することができません。

(3)車を一括購入するメリット・デメリット

ローンについてのメリット・デメリットが確認できたら、次は一括購入のメリット・デメリットについても確認しておきましょう。

一括購入するメリット

一括購入はローンとは違い、購入後ただちに車が自分の名義となります。売却や廃車を自分の思うとおりに行うこともできます。また、ローンで発生する金利の負担はありません。ローンのように、数年にわたりお金を返済するという負担感もないため、そういった面では気持ちのゆとりも得られるかもしれません。

一括購入するデメリット

一括購入によるデメリットは、特に貯蓄に余裕がない人に関係する問題です。
まとまったお金が一度に出ていくため、貯蓄額によっては手元に残るお金が少なくなり、生活を圧迫するおそれがあります。急に出費が必要になったときの不安や、当面の生活に不安がないか等よく考えて決断する必要があるでしょう。

しかし車を購入して大きな支出が発生したとしても、十分にゆとりのある状況であれば一括購入のデメリットは特に気にならない人が多いのではないでしょうか。

(4)車の購入に使えるマイカーローンの種類と金利相場

一括購入とマイカーローンのメリット・デメリットを見比べて、自分にはマイカーローンが合っていると感じた人も多いのではないでしょうか。ここからは、マイカーローンの種類や金利についてご紹介します。

一般的なマイカーローン

マイカーローンは、主に、銀行等の金融機関が扱うローンと、ディーラー等の販売業者を通して組むローンが一般的です。

銀行系のマイカーローンの場合、金利の相場は年1%〜年4%程度です。基本的に、ディーラーローンより金利の設定が低めである点が大きなメリットですが、そのぶん審査は厳しいことが多く、審査にかかる時間も長くなる傾向にあります。

ディーラーローンの場合、金利の目安は年3%〜年5%です。銀行系マイカーローンよりも審査に通りやすい傾向にある反面、金利は銀行系マイカーローンより高めです。しかし、ローンの契約に関する手続きを販売店で行えるため、手間が少なくスピーディーに利用できることから、多くの人が選びやすくなっています。

残額設定ローン

残額設定ローンは、ディーラーローンの一種です。車の契約時に下取り価格(残価)を設定して、実際の購入額から残価を引いた金額と利息(手数料)を分割払いすることができます。例えば、300万円の車を購入し、残価を100万円に設定した場合、200万円を3〜5年の返済期間で支払うこととなります。そして、200万円の返済が終了した時点で、再度ローンを組み残価を分割で支払うか、残価を一括で支払って車を買取るか、残価で販売店に車を売却(返却)するか、3つの選択肢から選ぶことになります。

一般的に、ディーラーローンの金利相場よりもやや低い金利となることが多いですが、走行距離の制限を超えたり傷をつけてしまったりすると、下取り価格が下がる(追加費用が発生する)デメリットもあります。

(5)マイカーローンを借りた場合の返済シミュレーション

では、実際に自分がマイカーローンを借りることになった場合、月々の支払いがどれくらいになるのかを計算してみましょう。目当ての車の購入費用がわかる場合は、実際の価格を当てはめて計算することができます。まだどの車を購入するか決めていない場合も、様々な想定をしながら計算することで自分にとって無理のない価格帯を確認することができます。

(6)マイカーローンを一括返済するメリットと注意点

マイカーローンを組んだとしても、途中で一括返済をすることが可能です。ローンを組んでいる間に経済的な余裕ができた等、支払いの目処がたった時に検討するのもよいでしょう。しかし、一見メリットの多い一括返済にも、注意点はあります。

一括返済のメリット

マイカーローンは、長期にわたればそのぶん利息の支払いも増えます。一括返済により、本来支払うはずだった利息を払う必要がなくなり、支払総額を減らすことが可能です。

また、ディーラーローンの場合、ローンの支払い中は車の所有者がディーラーや信販会社となりますが、一括購入することで車の所有者が自分となり、売却等が自由にできるようになるというメリットもあります。

一括返済の注意点

支払総額をできるだけ抑えるために一括返済をしても、借入方式によってはそのメリットが得られないこともあるため注意が必要です。特に、支払総額に支払手数料や利息が含まれて計算されている場合、一括返済をしても手数料や利息が軽減されないこともあります。

ほかにも、一括返済をする場合、繰上返済手数料がかかることもあります。繰上返済手数料がかかることによって、結果としてあまりお得にならなかったということも考えられるため注意が必要です。また、ローンによっては一括返済に対応していないものもあります。

さらに、一括返済の金額によっては手持ちのお金が大きく減ることもよく考えたうえで決断する必要があります。

(7)車の購入に関してのよくある質問

車の購入に関して、よくある質問について解説していきます。

一括購入する場合に値引きはできる?

車の値引きに関しては、一括購入かそうでないかは、あまり関係ないという意見が一般的です。多くの場合、一括購入が喜ばれるというイメージがあるかもしれませんが、車の販売店によってはそうとも言い切れない事情があります。

販売店は、顧客にローンを組んでもらうと成果に応じて報酬が発生するため、一括購入よりもローンの方が販売店の得られる利益は大きくなります。したがって、一見喜ばれると思われがちな一括購入よりも、ローンの方がより喜ばれることが多いといえます。

値引きを狙うのであれば、決算期等キャンペーンを実施する時期にあわせて購入した方がメリットが大きくなる可能性があります。

クレジットカード一括での車購入はできる?

クレジットカードでの一括購入に関しては、あまり現実的ではない方法として捉えた方が無難です。まず、一般的にクレジットカードにはそれぞれ利用限度額があります。車は大きな買い物であるため、利用限度額オーバーの可能性を確認しなければなりません。限度額については増額の申込みも可能ですが、カード会社の審査結果を待つ必要があり、必ずしも希望どおりになるとはいえないため要注意です。

さらに、クレジットカード決済については、販売店がカード会社に決済手数料を支払うことになるため、あまり歓迎されないことも事実です。高額な車であれば、それだけ手数料の金額も大きくなり、販売店の負担が増えてしまいます。そうした理由から、クレジットカード払いを受付けしていないところも多いのが現状です。

(8)まとめ

  • 車を購入する際はマイカーローンと一括購入の2つの選択肢がある
  • マイカーローン、一括購入にはそれぞれメリット・デメリットがある
  • ディーラーローンよりも銀行系のマイカーローンの方が金利が低い傾向にある
  • マイカーローンの返済中に一括返済する際は注意点をよく確認
  • 一括購入が値引きに有利とは限らない

今回は、車の購入時に多くの人が悩む、ローンと一括購入のメリット・デメリットについてご紹介しました。自分がどの方法に合っているのか、メリットとデメリットを見比べながら、無理のない方法で購入することが大切です。マイカーローンを選択したい人は、ご紹介したシミュレーションを活用して、より具体的なイメージをもってから検討することをおすすめします。

あなたにおすすめのコラム

よく読まれているコラム

新着コラム

車を買いたい!
購入手順や予算、支払方法を解説
フリーローンの金利、特徴や決め方は?
カードローンとの違いや注意点などわかりやすく解説
車をマイカーローンで購入する場合、
頭金はいくら必要?メリットや金利を解説
「おまとめローン」とは?
リボ払いの返済をまとめる場合に確認したい注意点など解説

注目カテゴリワード

気になるカテゴリワードから
知りたい情報をみつけよう

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」
ログインページのご案内

池田泉州銀行 ホームページはリニューアルいたしました。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、
トップページ(https://www.sihd-bk.jp/)画面右上の
「インターネットバンキング ログイン」ボタンをクリックし、
ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、
画面左上の「法人・個人事業主のお客さま」をクリックし、メニューよりお進みください。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、画面上部の「ログイン」ボタンをタップし、ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、画面右上のメニューボタンをタップし、メニューよりお進みください。

  • 閉じる