メニュー
とじる
  • 口座をひらく
  • 便利につかう
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる・のこす

上手にお金を使いたい。
大人もハマる「推し活」ってなに?

「推し活」をご存じでしょうか?
もしかすると、もうご自身がどっぷりとハマっている!?
幅広い年代に広がる「推し活」事情についてご紹介します。

(1)近頃の「推し活」事情について

好きなアイドルやアニメなどを応援する、さまざまなファン活動を「推し活」と言います。もとはアイドルファンが、お気に入りのアイドルを「推し」と呼んでいたことに始まります。その熱心なファン(オタク)活動が「オタク活動」→「オタ活」とされる一方で、「推しを応援する活動」→「推し活」として知られるようになりました。

「推し活」の対象はアイドルや俳優、スポーツ選手、アニメやゲームのキャラクターにとどまりません。刀剣や建築物、鉄道といった人物以外も応援の対象となっています。

世代や性別を問わず、「実在の人物」や「キャラクター」を応援している割合が高いものの、30〜40代では「人物以外」の割合が高くなる傾向にあり、対象となるジャンルもさまざまです。それだけ「推し活」は幅広い世代へ広がっているのです。

「推し活」の対象

3次元
(実在の人物)
アイドル/アイドルグループ、アーティスト、俳優、声優、スポーツ選手、作家、歴史上の人物、Youtuber、コスプレイヤーなど
2次元
(キャラクター)
アニメ・ゲーム・漫画のキャラクター、マスコットキャラクター、ボーカロイド、Vtuberなど
人物以外
(施設や概念を含む)
刀剣、建築物、鉄道、仏像、動物(動物園、水族館)、写真撮影、食べ歩きなど

(2)具体的にどんな活動をしているの?

「推し活」=「推しを応援する活動」とは、どんな応援の仕方や行動を指すのでしょうか。まずはライブやイベントなどに参加し、DVDやグッズを買ってコレクションすること。さらに推しと同じものを所有し、SNSで推しの魅力を語るなど情報発信するなど、推しの魅力を実感する、あらゆるファン行動を「推し活」と呼んでいます。

「推し活」の活動(行動)

推しに逢う ライブ・舞台を見に行く/DVDや配信映像を鑑賞する/聖地巡礼をする/ファンレターを書く/プレゼントを贈る
推しに触れる グッズを買う/コラボカフェに行く/イベントに参加する
推しに染まる 推しと同じものを持つ/推しのイメージカラーの服やコスメを集める
推しを広める SNSで情報発信する
推しを感じる 一人静かに推しのことを思う/推しが存在することに今日も感謝する

(3)いいこといっぱい!長く楽しめる「推し活」

友だちや仲間とライブ、イベントに行くなど、ファン同士で楽しさを共有している一方、一人で想像しながら興味を広げ、人知れず楽しめるのも「推し活」の特徴です。あなたの周りでも、意外な方が「推し活」にハマっていることを、後になって知るのは、そのせいかもしれません。
ともあれ、日常に潤いをもたらし、人生を豊かにしてくれるなど、ファンは「推し活」にたくさんのメリットがあることを実感しています。

「推し活」で得られるもの(メリット)

  • 人生が豊かになった
  • 人生に充足感を感じるようになった
  • つらい時に推しに癒されること
  • 共通の趣味を持つ人と知り合えた
  • 行動がアクティブになった
  • 仕事や学業が頑張れる
  • 推しに対する経済貢献をしている
  • 推しとつながれる(SNS)
  • イラストや歌・ダンスができるようになった

興味深いのは、どれくらいの期間にわたって「推し」にハマっているのかということ。1年以上が約8割、3年以上が約6割となっています。一方で10年以上ハマっている人が3割近くもいます。熱い思いは、わりと長期間にわたって持続しています。もはや「推し活」はライフスタイルのひとつとして考えていいのかもしれません。

推しにハマっている期間

  • 1年以内 20.4%
  • 1〜3年未満 19.6%
  • 3〜5年未満 13.3%
  • 5〜10年未満 17.9%
  • 10年以上 28.8%

人生にハリを与えてくれる「推し活」ですが「自分には推せるものがない…」とお考えになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

池田泉州銀行ではすみれの花定期預金へのお預入れにより毎月抽選で宝塚歌劇にご招待しています。

観劇が「推し活」を始めるキッカケになるかもしれません。

(4)だけど、お金がかかるのでは?

ファンは「推し活」にどれくらいの費用をかけているのでしょうか。月5000円未満が最も多く、月5万円未満が7割弱となっているなか、お金を使わない人が2割以上もいます。たくさんのお金を「推し活」につぎ込んで、家族に迷惑をかけているという話もありますが、多くは自らの予算内で楽しんでいます。

「推し活」に対する費用

  • 月に5万円以上 6.8%
  • 月に1〜5万円未満 14.8%
  • 月に5000〜1万円未満 16.0%
  • 月に5000円未満 38.4%
  • お金は使わない 24.0%

(5)安心かつ便利にサポート

人生を豊かにしてくれる「推し活」。長く続けられるコツは、お金と上手に付き合っていくことに違いありません。全くお金を使わない場合もあれば、必要なところにはちゃんと使う。お金は計画的に、メリハリをつけて、より賢く使っていきたいものです。
池田泉州銀行では、いざという時に借りやすい「カードローン」を用意しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

あなたにおすすめのコラム

よく読まれているコラム

新着コラム

車の維持費ってどれくらい?
車種別に平均費用や節約方法を紹介
《資産運用の虎の巻》
初心者におすすめの運用方法4つと、
始め方やリスクについて
【20〜30代向け】社会人の平均貯金額はいくら?
賢く貯蓄を増やす方法を解説!
お金の貯め方のコツって?
無理なく効率的に貯蓄を増やすおすすめの方法6選!

注目カテゴリワード

気になるカテゴリワードから
知りたい情報をみつけよう

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」
ログインページのご案内

池田泉州銀行 ホームページはリニューアルいたしました。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、
トップページ(https://www.sihd-bk.jp/)画面右上の
「インターネットバンキング ログイン」ボタンをクリックし、
ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、
画面左上の「法人・個人事業主のお客さま」をクリックし、メニューよりお進みください。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、画面上部の「ログイン」ボタンをタップし、ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、画面右上のメニューボタンをタップし、メニューよりお進みください。

  • 閉じる