目次
池田泉州銀行 
個人インターネットバンキング
オンラインマニュアル
セキュリティ

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)の設定

機種を変更する場合、利用停止となった場合(ソフトトークン再発行)

携帯電話またはスマートフォンの機種を変更する場合、ワンタイムパスワードが利用停止となった場合は、ソフトトークンを再発行することでワンタイムパスワードを利用できます。

1
池田泉州銀行インターネットバンキング」の画面を表示します。
金融機関ホームページ
当行ホームページの[個人のお客さま ログイン]ボタンをクリックしてください。
2
「ログイン」画面が表示されます。
[BLI001]ログイン画面
[ソフトトークン再発行]ボタンをクリックしてください。
3
認証方法を選択します。
[BTR001]ソフトトークン再発行(認証方法選択)
認証方法を選択し、[認証画面へ]ボタンをクリックしてください。
4
必須項目を入力します。
※前画面で選択した認証方法によって入力情報が異なります。
※この画面は、認証方法を「会員番号を入力する」とした場合です。
[BTR002]ソフトトークン再発行(認証)
必須項目を入力し、[次へ]ボタンをクリックしてください。
5
必須項目を入力します。
[BTR003]ソフトトークン再発行(情報入力)
必須項目を入力し、[電話番号認証を行う]ボタンをクリックしてください。
6
電話番号認証を行います。
[BTR004]ソフトトークン再発行(電話番号認証)
120秒以内に「ご登録電話番号」から「認証先電話番号」へ発信してください。
※電話番号を非通知設定されている場合は、最初に「186」をつけて発信するなど、電話番号を通知してお電話ください。
認証が完了すると、自動で次の画面が表示されます。表示されない場合は、[確定する]ボタンをクリックしてください。
7
ソフトトークン再発行が完了しました。
ご登録いただいたEメールアドレス宛に、トークン発行用メールが配信されますので、携帯端末(スマートフォン、携帯電話)でメールの受信をご確認ください。