目次
池田泉州銀行 
個人インターネットバンキング
オンラインマニュアル
各種お取引方法

外貨預金

外貨預金の依頼内容照会

過去に手続きを行った外貨預金のご依頼内容の照会と、ご依頼の取消をすることができます。
※履歴の保存期間は、過去1年間です。
1
「外貨預金」の画面を表示します。
[BPT001]トップページ
メニューエリアの[投資信託 外貨預金]をクリックし、サブメニューの[外貨預金メニュー]ボタンをクリックしてください。
2
ご依頼内容の照会・取消を行います。
[BGC001]外貨預金メニュー画面
「ご依頼内容の照会・取消」をクリックしてください。

「外貨普通預金の口座開設・預入」については、外貨普通預金の『新規口座の開設・預入』をご参照ください。

「外貨定期預金の口座開設・預入」については、外貨定期預金の『新規口座の開設・預入』をご参照ください。

「外貨為替レート通知設定」については、『外貨為替レート通知設定』をご参照ください。

3
ご依頼内容の一覧から、照会または取消を行うお取引を選択します。
[BGR001]依頼内容照会(外貨預金)
ご依頼内容の照会は、[詳細]ボタンをクリックしてください。

ご依頼の取消は、[取消]ボタンをクリックして、手順[5]にお進みください。

[取消]ボタンは、取消が可能なご依頼内容のみクリックすることができます。

詳細をご確認した後に、続けてご依頼内容の取消をすることもできます。

4
ご依頼内容の詳細が表示されます。
[BGR003]依頼内容照会(外貨普通預金へ入金)
続けて取消を行う場合は、[外貨預金依頼の取消確認へ]ボタンをクリックして、次の手順にお進みください。
5
ご依頼内容の取消を確定します。
[BGT003]ご依頼内容の取消(外貨普通預金入金 取消確認)
内容をご確認のうえ、確認パスワードを入力し、[取消を確定する]ボタンをクリックしてください。
6
ご依頼内容の取消が完了しました。