メニュー
とじる
  • 資金サポート
  • 経営・事業サポート
  • 海外事業サポート
  • 産学官連携
  • 各種サービス・業務効率化
  • セミナー・その他

電子証明書

有効期限について

電子証明書の有効期限とは何ですか?

電子証明書は一度取得するといつまでも使えるものではなく、発行してから一定期間を経過すると利用できなくなります。

電子証明書の有効期限とは電子証明書が利用できなくなる日時のことを言います。

有効期限が終了した電子証明書はご利用になれませんので、 新しい電子証明書に更新する必要があります。

電子証明書の有効期間はどのくらいですか?

電子証明書を発行してから1年(366日)間です。

電子証明書の有効期限はどのようにしたら確認できますか?

以下の方法で確認できます。

  1. Internet Explorerを起動し、メニューバーより[ツール]→[インターネット オプション]をクリックします。
  2. [コンテンツ]タブをクリックし、[電子証明書]ボタンをクリックします。
    [電子証明書]の管理画面が表示されます。
  3. [個人]タブをクリックします。
  4. [個人]タブの一覧に表示される電子証明書が本人の電子証明書です。

一覧から有効期限を確認したい電子証明書をクリックし、 [表示]ボタンをクリックします。電子証明書の情報画面が表示されます。

[全般]タブに表示されている有効期間「YYYY/MM/DD から YYYY/MM/DD」を確認します。

電子証明書の有効期限が切れるとどうなりますか?

電子証明書の有効期限が切れると、電子証明書を利用してのログインができなくなります。 (電子証明書の選択ダイアログに表示されなくなります。)

電子証明書の更新はいつからできますか?

電子証明書の有効期限が切れる40日前から更新ができます。

電子証明書の有効期限が切れてしまいましたが、更新できますか?

電子証明書の更新は可能です。

ただし、ログインできませんので、ログイン画面の「電子証明書取得」ボタンを押し、 ログインID、ログインパスワードを入力の上、更新を行ってください。

有効期限が終了した電子証明書は自動的に削除されますか?

発行したブラウザに追加した電子証明書は自動的に削除されません。

期間内、期限切れに関わらず電子証明書の一覧に表示されています。

(確認方法は上記の電子証明書の有効期限の確認方法を参照)一覧の表示では、 特に有効期間内の電子証明書と異なる点はありません(詳細表示ボタンを押すと、有効期限切れの表示がされています)。

また、電子証明書でログインを行う際の電子証明書選択ダイアログでの表示も変わりません。

インターネットEBサービス お問い合わせ

インターネットEBサービスの詳細につきましては、
お近くの池田泉州銀行各支店、またはEBサポートセンターへお問い合わせください。

インターネットEBサービス お問い合わせ

0120-27-7575

受付時間:銀行営業日 午前9:00〜午後5:00

  • お問合わせ内容や時間帯によりましては、回答にお時間のかかる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」
ログインページのご案内

池田泉州銀行 ホームページはリニューアルいたしました。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、
トップページ(https://www.sihd-bk.jp/)画面右上の
「インターネットバンキング ログイン」ボタンをクリックし、
ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、
画面左上の「法人・個人事業主のお客さま」をクリックし、メニューよりお進みください。

個人のお客さま「インターネットバンキング」
法人・個人事業主のお客さま「インターネットEB」のログインページへは、画面上部の「ログイン」ボタンをタップし、ご利用になるサービスのログインボタンよりお進みください。
法人・個人事業主のお客さまトップページ(https://www.sihd-bk.jp/corporation/)は、画面右上のメニューボタンをタップし、メニューよりお進みください。

  • 閉じる